[イベント]10/16(土)男力を磨く骨盤調整ヨガ開催

[男力を磨く骨盤調整ヨガ]
…男性のみ・疲れにくい身体をつくりバイタリティを高めるクラス
骨盤調整ヨガの創始者である講師の高橋由紀による
呼吸・マッサージ・ポーズを軸にしたヨガレッスンです。
[日時]2021年10月16日(土)17:00~18:30
[場所]Roots of Life TOYAMA
〒9398216 富山県富山市黒瀬北町2-1-2 D-BASE 2階
予約HP:https://select-type.com/s/rootsoflife
Google Map:https://00m.in/KsbrQ
詳しくはHPへ:https://bodysence.jp/rootsoflife/first
[参加費]
Roots of Life TOYAMA 会員チケット1回分
※初回限定3回体験チケット(3回/4,400円)の、1回分を消化でご参加いただけます。
[参加資格]
内容に興味をお持ちの男性なら、
会員・非会員問わず、どなたでも参加可能です。
[持ち物]
・動きやすい服装(着替えスペースあります)
・ヨガマット(100円でレンタルマットあります)
・飲みものなど必要な方はお持ちください
[魅力的な男性には、ある3つの秘密とは?]
モテる男には、フェロモンあり
「20代の頃はモテたのに」「どうせモテないよ」とぼやく男性の多くは、フェロモンが減退しています。
確かに「生殖能力」そのものは男女とも加齢によって減退しますが、脳が相手を魅力的と感じるかどうかは、生殖能力以外の要素も大きいのです。
それが「フェロモン」とも言うべきものでしょう。
フェロモンの減退よりも、重要なのは、オキシトシン 幸せ感に直結するホルモン、オキシトシン。
人間のフェロモンに関しては、まだ未解明の部分が多いですが、似た作用があるものとして有名なのが「オキシトシン」です。
オキシトシンとは主に脳の視床下部の神経分泌細胞で合成され、下垂体後葉から分泌されるホルモンのこと。
別名「幸せホルモン」などとも呼ばれています。
女性は子供を産むとこのオキシトシンが盛んに分泌されるようになり、わが子に対して「愛おしい」という気持ちが強くなることがわかっています。
つまりオキシトシンはストレスを減らし、愛情深く、幸せな気持ちを生み出すホルモンなのです。
「サッパリモテない」「男として見てもらえない」とお悩みの方は、オキシトシンを分泌するように意識すると効果的。
オキシトシンは、親密に人と触れ合ったり、肯定的なコミュニケーション、自分自身の身体に触れたり、意識を向けることで高まります。
仕事のできる男のオーラや、ワイルドな魅力をまとうには?
男性が男性らしい魅力を放つときに、欠くことのできないホルモンは、「テストステロン」 男性の性衝動には、「テストステロン」というホルモンが関係し、このホルモンの分泌量は加齢によって減少します。
そのため男性は、年を重ねると自然に、若いときほど性欲を感じなくなります。このテストステロンの減退をカバーするには、オキシトシンが欠かせません。
オキシトシンの分泌は意図的に増やすことができるのです。
また、テストステロンは、少しきついくらいの運動をすることで高まります。
このクラスでは、しばしば意図的に男性を追い込むような厳しい指導を行うのは、そのためです。
[Roots of Lifeでは様々なイベントを開催しております]
10/10(日)ヨガと美容鍼
10/16(土)男力を磨く骨盤調整ヨガ
10/17(日)ランナーのための怪我予防ヨガ
10/30(土)ストレスマネジメント講座
11/7(日)ゴルフがみるみる上達するヨガ
https://select-type.com/ev/?do_timeline&u=-kDjeiPG0Qc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA