受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会

QOLを高めるシニアヨガめざすもの

本プログラムは、年齢を重ねても、すべての人が自分らしく、健やかに生きること、サクセスフルエイジングの推進をめざします。
サクセスフルエイジングとは、老化、QOL(Quality Of Life :生活の質)の低下、経済的生産活動からの引退など、加齢に伴う身体的、心理的、社会的、経済的な変化の中、QOLのレベルを維持しつつ、老年期という人生の一定時期を豊かに迎えているシニア世代のことをあらわす言葉です。
QOLとは、WHOの定義によると「一個人が生活する文化や価値観の中で、目標や期待、基準、安心に関連した自分自身の人生の状況に対する認識」とされています。私たちが、自立し、かつ充実した老年期を豊かに過ごせることは、社会全体での課題解決にもつながり、超高齢化社会である日本の課題であるともいえます。

 

健康寿命とは?

QOLを高めるシニアヨガでは、健康寿命を伸ばし、すべての人にとって、人生最後の日まで健やかに自立した暮らしを行うことを目標としています。
健康寿命とは、健康上問題がない状態で日常生活を送れること。日本においては、男性で平均寿命の約9年、女性で約12年は、健康上問題を抱えた状態で寿命までの時期を過ごしているという現状があります。超高齢化社会の日本において、老老介護、認認介護が増えている中、自分の老後は自分で管理し、自立した老後を送ることは、人生で一番重要な課題であり、老後の自己管理は、健康管理が鍵を握っています。

 

プログラムの対象者

中年期(45〜64歳)・前期高年期(65〜74歳)・後期高年期(75歳〜)の男女
ライフステージや介護レベルに合わせたプログラム

 

プログラムの効果

  • 姿勢・運動・動作の改善のためのアプローチ
  • 内臓器官の働きを整える
  • 目や耳、鼻、口などの感覚器官をよりよく機能させる
  • 自尊感情を高め、抑うつ、ストレスケアなど 心のケア
  • 自律神経のはたらきを整え、バイタリティを高める
  • 介護レベルに合わせて心地よく過ごせる体づくりを行う

 

レッスン参加者の声

  • ヨガを始めてから、姿勢が良くなったと評価されるようになって、自分でも5歳は若返ったような気分になれます
  • 頻尿や尿もれに悩んでいたのですが、症状が改善し、立ち上がり動作や、長時間の移動など、これまで苦にしていたことが楽になり、前より活動的に過ごすことが多くなりました
  • 自分の体を感じるなんていうことは、これまで意識していませんでしたが、なんとなくだるいとか疲れたなと思うことが少なくなり、もっと具体的にどこの部分が緊張しているのかとか、硬くなっているのかということがわかるので、自分で時間のあるときにケアをすることができるようになりました
  • ストレッチや体操をする感覚で参加したのですが、ヨガで呼吸法や健康長寿のための心がけなどを教えてもらうことができたので、とても勉強になりました
  • これまで色々と試してきましたが、こんなに効果を実感できたのは、初めてです。ひとつひとつのポーズやマッサージには、意味があり、どんな時に何をすれば良いのかも教えてくれるので、家族とともにやっています。
    プログラムを始めてから、長年の不調が楽になったので、こんなに簡単に効果がもたらされるのであれば、もっと早く知りたかったと思ってしまいます。

受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会

公認インストラクターになるには

シニアヨガ講師養成プログラムを受講するには、骨盤調整ヨガのプログラムを受講してください
シニアヨガは、骨盤調整ヨガのプログラム、レベル2のプログラムとなっております

骨盤調整ヨガ講師養成講座のプログラムには、下記の通り、3つのレベルとコースがあります

  • Level.1:骨盤調整ヨガ Basic Program 骨盤調整ヨガ講師養成講座
  • Level.2:骨盤調整ヨガ Advance Program (1)産前産後マタニティヨガ/(2)シニアヨガ/(3)スポーツのためのヨガ
  • Level.3:骨盤調整ヨガトレーナー養成講座
※トレーナー養成講座とは、Level.1のプログラムの講師養成講座を開催することができるスキルを身につける講座となります

 

講座内容・カリキュラム

一般的にシニアヨガを始めとする運動療法の講習では、様々なポーズやトレーニング法、対応など、実技の方法のみを学ぶ講習が多いですが、本講習では、年齢や生活習慣、環境による違いだけでなく、個人によって異なる介護レベルやニーズに沿ったプログラムを指導するインストラクターを育成しています。

本プログラムの目的は、それぞれの方にQOLの向上をもたらすよう、安全かつ、より効果的に心身の健康を高めるため、ヨガの呼吸法、体位法(ポーズ)、瞑想を中心に、クラスを構成するスキルを学び、日常生活におけるメリットをもたらすように体位交換や姿勢保持につながるリハビリテーションとしての運動法や、ボディワークを用いた適切な介助や補助の仕方など必要な知識を学びます。

介護現場で働く方や、ヨガインストラクターなど各種ボディワーカーにオススメの講座です。中高年〜前期高齢者、後期高齢者、要介護者など、様々な肩に合わせて心身調整法を伝えていきます。

 

介護レベルと運動負荷に合わせたプログラム

  • リハビリテーションに効果的な運動療法としてのヨガプログラム
  • 中高年・前期・後期高齢者に向けたQOLを高める目的別プログラム
  • クラス構成とプログラムマネジメント

 

シニアヨガ講師養成講座のご受講について

受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会
オフィシャルショップよりお申し込みください

開催日程

[講師]緩和ケア医師 桶口史篤先生・高橋由紀
[事前学習]5,500円(税込)※1
[教材費]5,500円(税込)
[受講料]80,000円(税込)
[初年度登録費・保険代]13,200円(税抜)※2
[お支払い方法]銀行振込またはクレジットカード
[教材内容]
・講義テキスト
[別売:関連教材]
・BYAオリジナル骨盤デザイン手ぬぐい(1,100円・税込)
[持ち物]
・ヨガのできる動きやすい服装、ヨガマット(会場によりレンタル有)
・ヨガベルトまたは手ぬぐい(もしくは長めのスポーツタオル)、筆記用具

※1:請求金額には含まれていません。システム利用料:5,500円(SoftBankへのカード決済/VISAまたはMASTER)
※2:BSI Family加入済みの方は備考欄に修了講座と講師No.の記載をお願いいたします。

事前課題について

  1. 必修課題:オンライン講座および骨盤調整ヨガDVDを視聴し、実技の内容を覚えてくる
  2. 必須課題:特別講師の講義を受講し事前課題を提出

推薦図書のご案内

  1. 気持ちいい体になるー骨盤調整ヨガ/高橋由紀著・サンマーク出版
  2. 骨盤調整ヨガ・しなやかな美しさへの3ステップ/高橋由紀・日本コロンビア

カリキュラム

・介護レベルと運動負荷に合わせたヨガプログラム
・リハビリテーションに効果的な運動療法としてのヨガプログラム
・中高年・前期・後期高齢者など段階的に実践するQOLを高める目的別プログラム
・リスク管理とプログラムマネジメント

特別講師による講習

・ヨガを学ぶことの目的を明確化する
・レジリエンスとは?
・ポジティブヘルスとは?
・健康概念のアップデートとQOLの向上
・スピリチャルケアー最期の時に人が抱える苦悩と、人生観や宗教観
・よりよく生きるということ


[スクーリング日程のオンライン受講の方法について] 
講座当日はZoom、FBメッセンジャー等のアプリを使用し、オンラインでの受講も可能です。 
通信環境およびPCなどのデバイス、Zoomのアプリの事前DLなどのご準備をお願いいたします。 
当日受講の方法については、講座開催日までに、別途メールでお知らせいたします。 

[オンライン講座での事前学習について] 
お申込み方法等は、講座受講料のご入金後に別途メールにてお知らせいたします  
弊社とSoftBankスマートコーチ社との連携によるオンラインスクールにて、事前学習を行います。 
PCまたはスマートフォン、タブレットなどのデバイスから、インターネットに接続し、24時間受講が可能です。

骨盤調整ヨガトレーナー養成講座のご受講について

受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会

骨盤調整ヨガトレーナーになると、『骨盤調整ヨガ』の講師養成講座の講師を担当することができるようになります。
トレーナー養成講座の受講には、受講資格の条件があります。
骨盤調整ヨガおよび産前産後マタニティヨガ・シニアヨガ・スポーツのためのヨガのいずれかの講師養成講座の受講&認定資格取得後、1年間・500時間以上の指導実践が必要となります。

 

資格取得だけでなく、その人らしい働き方をバックアップ!
資格取得後のフォローアップ体制の充実

 

 

YouTubeにて配信中

▼BSIカンファレンス:緩和ケア内科 桶口史篤医師×高橋由紀

 

受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会