受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会

スポーツ現場で求められているヨガとは

スポーツ現場で求められているトレーニング・ヨガ・コンディショニングとは、選手の心身をより良い状態に維持し、さらに能力を向上させていくためのサポートとなるプログラムです。指導者に求められる要素としては、主に3つの領域があります。

1.運動能力やパフォーマンス力を高めるためのトレーニング指導
2.スポーツ障害や外傷の予防と応急措置・リハビリテーション
3.試合に向けたコンディションニングとしての役割

この中でも、ヨガは、特に1と3に効果を発揮するものとして活用することができます。
1においては、選手のフィジカル・メンタル両面のトレーニングとしての効果を発揮することのできるヨガは、様々なスポーツにおいて、その効果が注目されています。
また3のコンディショニングとしての役割においても、指導者がコンディショニングの施術や指導を直接行うことができる環境にない選手や、チームにおいても、自分自身の力で自分の体を整えることができるスキルを身につけていくように指導をすることも可能です。

特に地域スポーツや学校の部活などにおいては、すべてのチームに専門のトレーナーやコンディショニングコーチが常駐する環境が与えられているところばかりではありません。一人一人がマンツーマンで指導を受ける環境がない場合にも、本人やチームメイト、保護者を含めた周囲の連携や努力によって、選手の怪我を防止したり、安全かつ適切に練習を進めていく助けとなるでしょう。

 

スポーツのためのヨガとは

  • 選手の実力を100%発揮できるように心身両面のトレーニングを行う
  • 選手の運動能力向上やパフォーマンス向上につながるヨガプログラムの指導
  • 年齢や発達段階に応じた適切なトレーニング・コンディショニングとしてのヨガ
  • 競技特性に合わせて適切な身体操作を行うためのトレーニングとしてのヨガ
  • 試合に向けたコンディショニング調整としてのヨガ
  • メンタルトレーニングとしてのヨガ・呼吸法・イメージトレーニング・瞑想

 

プログラムの対象者

  • 学童期〜44歳までのスポーツを行うことができる男女

 

プログラムの効果

  • 心肺機能の向上・バイタリティの向上
  • 身体の柔軟性の向上
  • 運動能力、筋力、など基礎運動能力の向上
  • 怪我の予防
  • メンタルトレーニングとしての効果

 

レッスン参加者の声

  • プロサッカー選手(Jリーグ カターレ富山所属)椎名伸志選手

    日頃の身体のつまり、コリが取れ、目や頭がスッキリします。 特に、首のつまりが取れることで、視界と呼吸が変化するのがよくわかります。 続けていく中で、身体への意識も大きく変わりました。 不調に敏感になり、身体からのSOSを素直に聞いてあげられるようになりました。 身体の変化も大きいですが、そういったメンタル面がパフォーマンスに密接に関わっていると改めて感じています。 アスリートとしてプロの世界で生きていくにはセルフケアが大切なので、毎日欠かさずにやっています!

受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会

公認インストラクターになるには

スポーツのためのヨガ講師養成プログラムを受講するには、骨盤調整ヨガのプログラムを受講してください。スポーツのためのヨガは、骨盤調整ヨガのプログラム、レベル2のプログラムとなっております。

スポーツのためのヨガ および 骨盤調整ヨガ講師養成講座のプログラムには、下記の通り、3つのレベルとコースがあります

  • Level.1:骨盤調整ヨガ Basic Program 骨盤調整ヨガ講師養成講座
  • Level.2:骨盤調整ヨガ Advance Program (1)産前産後マタニティヨガ/(2)シニアヨガ/(3)スポーツのためのヨガ
  • Level.3:骨盤調整ヨガトレーナー養成講座
※トレーナー養成講座とは、Level.1のプログラムの講師養成講座を開催することができるスキルを身につける講座となります

 

スポーツのためのヨガ講師養成講座のご受講について

オフィシャルショップよりお申し込みください

開催日程

  • 2021年12月開講予定

[講師]日本体育大学 岡田隆准教授・高橋由紀
[事前学習]5,500円(税込)※1
[教材費]5,500円(税込)
[受講料]88,000円(税込)
[初年度登録費・保険代]13,200円(税抜)※2
[お支払い方法]銀行振込またはクレジットカード
[教材内容]
・講義テキスト
[別売:関連教材]
・BYAオリジナル木製ヨガブロック2個セット(通常価格8,800円→受講中のみ4,400円・税込)
・BYAオリジナル骨盤デザイン手ぬぐい(1,100円・税込)
[持ち物]
・ヨガのできる動きやすい服装、ヨガマット(会場によりレンタル有)
・ヨガベルトまたは手ぬぐい(もしくは長めのスポーツタオル)、筆記用具

※1:請求金額には含まれていません。システム利用料:5,500円(SoftBankへのカード決済/VISAまたはMASTER)
※2:BSI Family加入済みの方は備考欄に修了講座と講師No.の記載をお願いいたします。

事前課題について

  1. 必修課題:オンライン講座および骨盤調整ヨガDVDを視聴し、実技の内容を覚えてくる
  2. 必須課題:特別講師の講義を受講し事前課題を提出

推薦図書のご案内

  1. 気持ちいい体になるー骨盤調整ヨガ/高橋由紀著・サンマーク出版
  2. 骨盤調整ヨガ・しなやかな美しさへの3ステップ/高橋由紀・日本コロンビア

カリキュラム

・スポーツの現場で求められているヨガとは
・運動生理学とバイオメカニクス
・コンディショニングへのアプローチ
・弊社のスポーツのためのヨガのプログラムの特徴
・プログラムの対象者ごとに合わせた指導
・女性アスリートに対する指導において意識すべきこと
・怪我予防・コンディショニングとしてのヨガ
・競技特性に合わせて適切な身体操作を行うためのトレーニング
・試合に向けた調整やメンタルトレーニング・呼吸法・瞑想
・各種ポーズ・調整法


[スクーリング日程のオンライン受講の方法について] 
講座当日はZoom、FBメッセンジャー等のアプリを使用し、オンラインでの受講も可能です。 
通信環境およびPCなどのデバイス、Zoomのアプリの事前DLなどのご準備をお願いいたします。 
当日受講の方法については、講座開催日までに、別途メールでお知らせいたします。 

[オンライン講座での事前学習について] 
お申込み方法等は、講座受講料のご入金後に別途メールにてお知らせいたします  
弊社とSoftBankスマートコーチ社との連携によるオンラインスクールにて、事前学習を行います。 
PCまたはスマートフォン、タブレットなどのデバイスから、インターネットに接続し、24時間受講が可能です。

 

骨盤調整ヨガトレーナー養成講座のご受講について

受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会

骨盤調整ヨガトレーナーになると、『骨盤調整ヨガ』の講師養成講座の講師を担当することができるようになります。
トレーナー養成講座の受講には、受講資格の条件があります。
骨盤調整ヨガおよび産前産後マタニティヨガ・シニアヨガ・スポーツのためのヨガのいずれかの講師養成講座の受講&認定資格取得後、1年間・500時間以上の指導実践が必要となります。

 

資格取得だけでなく、その人らしい働き方をバックアップ!
資格取得後のフォローアップ体制の充実

YouTubeにて配信中

▼スポーツのためのヨガPVをご覧ください

▼BSIカンファレンス2021:日本体育大学准教授 岡田隆先生×高橋由紀

▼[スイマーのためのヨガ]プロスイムコーチ前田康輔×高橋由紀

▼[体幹の安定と四肢の動きをスムーズにする]プロスイムコーチ前田康輔×高橋由紀

▼[肩甲骨周りの動きをしなやかにする]プロスイムコーチ前田康輔×高橋由紀

▼[骨盤底筋と腸腰筋の動きをリードする]プロスイムコーチ前田康輔×高橋由紀

▼[呼吸法]プロスイムコーチ前田康輔×高橋由紀

 

受講案内教材発送キャンセル・振替 修了後サポート資料請求 メルマガ登録オンライン相談会